日程:
○一般質問
録画内容:
 高橋 悦朗
1 オストメイトについて
(1)オストメイトに対する理解と市として人数は掌握されているのか
(2)ストーマ(人工肛門・人工膀胱)をつくる要因となる疾病は何があるのか。そして内部障がい者がかかえる問題と配慮はどう行われているのか
(3)市内で利用できる多機能トイレ及びオストメイト対応トイレの設置状況はどのようか
(4)一般社団法人バリアフリー推進協会が普及を図っているオストメイトにも利用しやすい前広便座「いい安座」の寄贈受け入れについてはどのようか
2 市立病院の耐震診断結果公表について
(1)要緊急安全確認大規模建築物の要件に市内で対象となる建築物はどのようか
(2)県内「要緊急安全確認大規模建築物」の耐震診断の結果が公表され、危険性の高い病院として市立病院が掲載されていたが、その経緯とともに結果をどう受け止めているのか
(3)鉄筋コンクリート耐震診断基準による第3次診断法とはどのように行われ、市立病院の安全性はどのように評価されたのか
(4)改修工事や内容は未定と公表されているが、県からの改修の働きかけについてどのように考えているのか
(5)災害拠点病院や救命救急センター等の役割を担っている市立病院に対する国・県の耐震化整備に向けた補助制度はどのようか
(6)市立病院の更新計画、また財政的措置や用地問題等の内容の検討及び改修・改築の方向性を示した審議検討を早期に始めるべきと考えるがどうか
(7)患者アンケートにおける病院の施設整備への要望をどう受け入れ、経営改革プランで、老朽化への対応をどうされたのか
3 住宅用火災警報器の整備と更新について
(1)家庭における住宅用火災警報器の普及率及び利用と効果はどのようか
(2)未設置家庭に対する設置推進と更新を迎える火災警報器への対応はどのようか
(3)独居高齢者及び高齢者家庭に対する火災警報器をはじめとする火災防止対策はどのようか
(4)本年中の地域別火災件数と出動状況及び出火状況はどのようであったか