蕨市議会 録画放映

会議名から録画を検索

平成27年9月以降の本会議録画映像を視聴できます。
会議日ごとに表示します。検索する場合は、「発言内容から検索」をご利用ください。
1 登録件数 55 件    
発言種別 録画内容 リンク
 平成30年第1回定例会
 会議日:平成30年2月22日
開会
開議
録画放映へのリンク
継続審査に対する委員長報告
・議会運営委員会委員長
録画放映へのリンク
会議録署名議員の指名
会期の決定
陳情の委員会付託
録画放映へのリンク
継続審査に対する委員長報告
・議会運営委員会委員長
録画放映へのリンク
市長の施政方針表明 録画放映へのリンク
議案第1号〜第38号上程、提案説明 録画放映へのリンク
散会 録画放映へのリンク
 会議日:平成30年3月1日
開議 録画放映へのリンク
提出議案に対する質疑、委員会付託の省略
討論・採決
・議案第34号〜議案第35号
録画放映へのリンク
代表質問
・小林利規議員
録画放映へのリンク
・梶原秀明議員 録画放映へのリンク
・松本徹議員 録画放映へのリンク
散会 録画放映へのリンク
 会議日:平成30年3月2日
開議 録画放映へのリンク
代表質問
・一関和一議員
録画放映へのリンク
・榎本和孝議員 録画放映へのリンク
提出議案に対する質疑
・議案第1号(一関和一議員)
録画放映へのリンク
・議案第2号〜議案第17号 録画放映へのリンク
・議案第18号(山𦚰紀子議員) 録画放映へのリンク
・議案第19号〜議案第25号 録画放映へのリンク
・議案第26号(みやした奈美議員) 録画放映へのリンク
・議案第27号〜議案第28号 録画放映へのリンク
・議案第29号(鈴木智議員) 録画放映へのリンク
・議案第30号〜議案第33号、議案第36号〜議案第38号 録画放映へのリンク
議会運営委員会委員長報告 録画放映へのリンク
提出議案の委員会付託 録画放映へのリンク
散会 録画放映へのリンク
 会議日:平成30年3月16日
開議 録画放映へのリンク
一般質問
今井良助議員
(新生会)
1 コミュニティバスの利用の実績等について
(1)75歳以上無料パスの発行状況と利用状況とその反応について
(2)1台増便に伴う、ルート拡充の考え方について
(3)河鍋暁斎記念美術館をルートに加えることについて
(4)戸田市など近隣市のコミュニティバスとの協力体制の確立について
(5)今後のコミュニティバスの運行に関する見通しについて
2 市庁舎建設による仮庁舎について
(1)移転場所について
(2)耐震について
(3)駐車場について
(4)仮庁舎に移転する部署について
3 蕨駅西口市街地再開発事業の第2・第3工区について
(1)どのような方針・目的で事業を進めていくのか
(2)事業の進捗状況と平成30年度の予定について
(3)商業施設の基本的な考え方について
(4)準備組合での協議頻度について
(5)いつまでに事業を終わらせるのか
録画放映へのリンク
梶原秀明議員
(日本共産党蕨市議会議員団)
1 道路舗装新設改良事業(私道舗装)及び私道の管理等について
(1)本事業の目的は何か。ここ10年の私道舗装の件数、延長、決算額はどのようであるか。また、新規の舗装と再舗装の内訳はどうか。私道未舗装の総延長はどれほどか
(2)今年度の行政評価で本事業へ「その他見直し」との方向性を示しているが、その理由はどのようか
(3)本事業の「積極的な周知・広報」、「申請を促し」との行政評価の評価理由に至った経緯はどのようか
(4)未舗装箇所が残されている原因として、私道所有者の全員の承諾を受けにくいという現状がある。本事業の終了については慎重に対応すべきと考えるがどうか
(5)私道下の下水管等の老朽化によって私道が陥没する事例があるが、所有者共同で補修を行うことについて、費用の負担割合の目安を示すなど、市が助言できないか
2 コミュニティバスの社会的効果について
(1)現在3台で運用されている「ぷらっとわらび」の効用・効果についてどう認識しているか
(2)大阪府高槻市は、2016年3月に「市営バス高齢者無料乗車証制度についての利用実態等アンケート調査報告書」を発表し、「社会参加効果」、「健康増進効果」、「経済効果」、「環境負荷低減効果」の4つの効果としてまとめている。「ぷらっとわらび」においても、こうした効果を分析してほしいと考えるがどうか
(3)2016年に実施した本市のコミュニティバスアンケート調査においては、高槻市の4つの効果についてどのようなことが読み取れるか
(4)今後の「ぷらっとわらび」のルート拡充に当たっては、介護予防事業など蕨らしい地域包括ケアシステムの構築や健康長寿蕨市モデル事業、市内商店の経済活性化など、他事業との連携を見据えて当事業を実施すべきと考えるがどうか
3 ラック式駐輪場の利用者の負担軽減について
(1)蕨陸橋下の自転車駐車場は2段式となっており、上段での自転車の出し入れが不便であるとの市民の声を聞く。当駐車場の施設の老朽度合い、修繕の見通しはどうか
(2)自転車駐車場の場所を決定する際に年齢などにより、体力の劣る市民については、下段の使用を優先するなどの改善ができないか
4 無期転換ルールの周知について
(1)2013年4月施行の改正労働契約法により、同じ雇用者との間で雇用契約が5年を超えると、労働者の申し出によって無期雇用契約に転換できるようになる。自治体に雇用される者と、指定管理者や市の関係団体に雇用される者の扱いは、それぞれどのようか
(2)法改正の趣旨を当市においても周知徹底するとともに、脱法的な無期転換逃れについては、適切な助言(指導等)を関係者に行うことはできないか
録画放映へのリンク
三輪かずよし議員
(新生会)
1 (仮称)蕨市再犯防止推進計画について
(1)平成28年12月、「再犯の防止等の推進に関する法律」が成立し、施行された。都道府県及び市町村についても、地域の状況に応じた再犯防止施策を策定し、実施する責務が規定されたが、蕨市ではどのように取り組んでいくのか
(2)安全安心推進課、教育委員会、福祉総務課、警察署、保健所等との協議が必要と思うが、どこが主体となって協議を進めていくのか
(3)近隣市との協議については、どのように行っていくのか
2 蕨市の防災訓練・防災演習の今後のあり方と地区防災計画について
(1)避難所運営訓練が行われているが、その成果と課題について、どのように考えているか
(2)今後の進め方について、どのように考えているか
(3)蕨市総合防災演習を変更していく考えはないか
(4)南町コミュニティ委員会が中心となって作成した「南町地区防災計画」についての評価と課題について、どのように考えているか
(5)今後、他地区においても地区防災計画が必要と考えるが、市としてはどのように取り組んでいくのか
3 期日前投票の様子と開票作業に関わる職員の待遇について
(1)最近の期日前投票の利用者数の状況について
(2)今後の期日前投票の利用者数の動向について、どのように推測しているか
(3)塚越地区にも期日前投票所を設けてほしいという声があるが、選挙管理委員会としてはどのように受けとめているのか
(4)当日投票が終了した後、投票箱はどのような方法で開票所に届けられるのか
(5)開票作業が深夜までかかった場合、作業に関わった職員の帰宅方法はどのようか。翌日の職員の出勤についてはどのように対応しているのか
録画放映へのリンク
高橋悦朗議員
(蕨市公明党)
1 蕨市水道ビジョン(後期計画)について
(1)前期計画の進捗状況と後期計画への見直しと実行計画の内容は何か
(2)施設の更新、管路の更新にかかる将来負担と給水収益は、どう考えているのか
(3)アセットマネジメントによる「施設・設備更新計画」「管路更新計画」「財政計画」はどう反映されたのか
(4)技術職の人員確保、人材育成・配置はどう考えているのか
(5)県の基本構想にある水道事業の広域化については、川口・戸田・蕨3市のブロック別に検討がされているが、その目的と内容は何か。また、蕨市水道ビジョンとの整合性はどのようか
2 結婚新生活支援事業について
(1)国・県が後押しする結婚新生活支援事業を市ではどのように捉え、人口減少に対する若者世代定住策について、どのように取り組んできたのか
(2)結婚新生活支援事業の先進事例として、優待パスポートの配布や新婚世帯に対する住宅取得費用補助、または賃貸住宅家賃費用や引越し費用の助成に取り組んでいる自治体があるが、本市としてはどのように考えているのか
3 人と猫が共生できるまちづくりについて
(1)登録される犬と登録されない猫の飼育と適正管理はされているのか。また、飼い主へのモラルとマナー向上のために市が講じている施策はどのようか
(2)野良猫対策として、住民・ボランティア・行政が連携して地域猫活動を推進できないか。市内で推進している団体はあるのか
(3)住民への理解を深めるために、県の地域猫活動実践ガイドブックを活用したPRチラシの啓発はできないか
(4)平成30年度予算に計上された「飼い主のいない猫の不妊・去勢手術費補助金事業」の詳細な内容はどのようか。また、将来の拡充や見直しも含めた継続事業として考えていくのか
(5)不妊・去勢手術費補助金を活用した県内自治体の事例はどのようか
(6)猫も含めたペットの適正飼育を市民に求める条例制定が必要と考えるがどのようか
4 ひきこもり支援について
(1)ひきこもりの高齢化に伴い、社会復帰できない子供が年金生活を送る親の生活の負担となり、生活困窮に至るケースが現状としてある。生活困窮に至るひきこもりの実態調査はできないか。また、ひきこもりの総合相談窓口の設置についてはどのようか
(2)ひきこもり支援の中心となる協議体、プラットフォームの設置は必要と考えるが、市内においてどこが担っているのか
(3)ひきこもりやニートの方の居場所の確保のために、高齢者支援の担い手としてお手伝いしていただくことで、社会復帰・社会参加のきっかけとなる就労支援の取り組みの事例がある。地域福祉による支援について、本市ではどのように考えているか
録画放映へのリンク
比企孝司議員
(新生会)
1 収納向上への取り組みについて
(1)市税、国民健康保険税、介護保険料、水道料金、病院診療費、入学資金、奨学金、学校給食費等、市が関係する収納に関する数値の推移とその見解について
(2)外国人の方々への対応と上記数値の滞納の推移とその見解について
(3)キャッシュカード利用による口座振り替え手続きの具体的運用スケジュールと周知について
(4)各種税や料金へのクレジットカード、その他利便性の向上を図る支払方法の拡充について
2 会議のペーパーレス化への取り組みとタブレット端末の利用について
(1)各種会議用として、20〜30台の職員用タブレット端末を導入して、会議のペーパーレス化を図ることで、紙、印刷、廃棄のコスト削減と資料作成、配布・訂正等にかかる事務作業の)大幅な軽減が期待できるが、昨年9月の本議会での提案後、費用対効果などをどのように検証されたか
(2)災害時の緊急連絡や情報伝達の迅速化及び市民の方々への説明資料、また、外国人の方々への伝達手段など、幅広い活用ができる利点があるなど、より広い活用が期待できるタブレット端末について、市はどのように判断しているか
3 下水道管路の老朽化対策について
(1)平成29年度に委託した管路調査と長寿命化詳細計画の目的と内容はどのようか
(2)管路調査で緊急に改修すべき箇所はあったのか。また、全般的な管路の状況、調査結果はどのようであったか
(3)平成30年度に予算計上している下水道管路長寿命化工事設計委託の目的と内容はどのようか
(4)今後の具体的なスケジュールについて
(5)下水道管路の耐震化についてはどう検討しているか
4 留守家庭児童指導室について
(1)平成30年度の申し込み状況について。また、今後の希望者への対応について
(2)定員拡大・新設等、今後の改善策について
(3)公設民営による指導室の評価について
(4)民設民営による運営と補助制度要綱の策定に向けた検討について
5 英語教育改革について
(1)文部科学省が推進するグローバル化に対応した新たな英語教育の目標・内容について、小学校においてはどのようか。また、時間割、下校時間などの変更はあるのか
(2)グローバル化に対応した英語教育改革実施計画による本市の取り組み状況はどのようか
(3)ALTを5人から7人に増員することで、配置状況はどのように変わるか。また、グローバル化に対応した英語教育として、ALTの授業の内容はどのように変わるのか
(4)東京オリンピック・パラリンピック開催に合わせた児童・生徒の日本文化の発信、国際交流、ボランティア活動等への英語による取り組みについて、どのように検討しているか
録画放映へのリンク
散会 録画放映へのリンク
 会議日:平成30年3月19日
開議 録画放映へのリンク
一般質問
大石幸一議員
(蕨市公明党)
1 市役所仮庁舎について
(1)新庁舎建設に伴う仮庁舎は、どの程度の敷地が必要なのか
(2)仮庁舎の建設費はどの程度を積算しているのか
(3)新庁舎ができ上がった後、仮庁舎の活用をどのように考えているのか
(4)仮庁舎をリース契約で建てることについての見解はどうか
2 保育行政における防災対応について
(1)市内すべての保育園において、避難訓練はマニュアルに則って行っているようだが、引き渡し訓練については実施しているのか
(2)新たに開園した保育園について、市は防災マニュアルの整備を確認しているのか
(3)保育園に緊急地震速報受信機を配備する考えはないか
3 教育行政について
(1)2020年に小学校からプログラミング教育が必修化となるようだが、本市においてはどのように対応するのか
(2)プログラミング教育を指導する教師の免許はどのようになるのか
(3)スマートフォンの普及によりSNS等で犯罪やいじめにつながるケースが全国的に見られるが、ICTの活用による教育のなかでどのように指導しているのか
(4)校内無線LANの整備はICTを活用した教育を進めていくうえで重要と考えるが、その後どのような検討がなされたのか
録画放映へのリンク
一関和一議員
(民進党わらび)
1 生活困窮化する高齢者の現状と課題について
(1)最新の65歳以上及び75歳以上の高齢者数(男女別)や比率とともに、高齢者世帯数(単身及び二人世帯等)の状況と今後の推移について
(2)今日、我が国の65歳以上の高齢者人口は約3,400万人で、少なくともその2割に当たる約700万人が生活保護水準(首都圏で概ね13万円以下)の貧困状態にあると聞くが、当市の現状をどう見ているのか
(3)高齢者世帯の経済的状況を見た場合、「未申告」及び「非課税」の人数や生活保護世帯数と高齢者世帯数のこの5年間の推移と今後の見通しについてはどうか
(4)生活困窮高齢者世帯は、2035年には394万世帯、割合にして19.5%に達すると推計されているが、これまでの市の高齢者福祉の重点政策やその費用対効果についてはどのようか。また、市財政に制約があるなか、施策の充実、拡充や見直しを行うとともに、必要性が高い冷暖房費の補助をはじめ、新たな支援策を検討する考えはないか
(5)生活困窮化する高齢者の生活実態を捉え、今後必要とされるニーズ等を把握するため、社会福祉協議会や民生委員等の協力の下、実態調査を行う考えはないか
2 市民の交通災害共済・学童等災害共済制度等の復活について
(1)県条例改正により、この4月1日から自転車保険加入が義務化となるが、市民への周知と更なる自転車安全利用を促進するため、制度の在り方をどのように検討されたのか
(2)自転車保険加入義務化に伴う対策の一環として、かつて市も制度運営していた交通災害共済・学童等共済制度を復活させて、市民の安全安心を図る考えはないか
(3)小・中学校の児童・生徒や保育園児等の自転車保険加入促進を具体的にどのように取り組むのか
3 市長の政治的中立性の保持について
(1)我が国の憲法第20条には政教分離の原則が厳然と規定されているなか、これまで市はどのような見解や立場で遵法精神を堅持されてきたのか
(2)市職員が地方公務員法第36条等を厳守するとともに市長の日頃の行き過ぎた政治的活動(自己アピール)を是正し、市民の更なる信頼を得るうえで、「政治的中立性の保持」が重要だと考えるがどうか。また、市長自身のマニフェスト(選挙公約)の市の広報紙やホームページヘの掲載などは、著しく政治的中立性を欠いたものであることから、是正する考えはないか
(3)憲法第20条第3項には「国及びその機関は、宗教教育その他いかなる宗教的活動もしてはならない」という規定もあるが、市長の和樂備神社主催「節分祭」への参加を自粛する考えはないか
4 NPO法人ベストライフ不正受給額の返還状況について
(1)昨年の3月29日、障害者の介護給付費等の不正受給が発覚して以来早7カ月が経過し、現在のところ約270万円が返還されたと聞くが、その委細と債務残高及び今後の返還の見通しについてどうか
録画放映へのリンク
大石圭子議員
(新生会)
1 主な公共施設のごみ処理について
(1)本庁舎以外のごみ回収はどのように行われ、その排出量はどのようか
(2)市立病院・成人健診センター・保健センターのごみ処理について
@それぞれのごみ発生から回収車までの処理の流れはどのようか
A市立病院の1日のごみ(一般廃棄物と感染性廃棄物)の総量はどのくらいで、ここ10年間の排出傾向はどのようか
B市立病院において、昨年末までの一般廃棄物の分別はどのように行われてきたか
C第1次及び第2次蕨市立病院経営改革プランにおいて、ごみに関しての取り組みはどのように行われてきたか
2 留守家庭児童指導室の運営について
(1)放課後子ども教室は申し込みの際、損害保険加入を義務付けているが、留守家庭児童指導室では保険加入をどのように考えているか
(2)かねてから要望の高い夏休みなどの保育開始時間の繰り上げについては、どのように検討しているのか
(3)指導室での休養スペースはどのように確保されているか。体調などの児童の様子について、小学校との連絡方法はどのようか
(4)指導員の「放課後児童支援員」の資格取得はどのくらい進んだか。また、今後の見通しはどのようか
(5)毎月広報紙で募集をしている公設公営指導室の指導員はどのくらい不足しているか
録画放映へのリンク
古川歩議員
(新生会)
1 蕨ブランド認定制度について
(1)市の広報紙やホームページ、マスコミヘの情報提供など、さまざまな媒体を使って認定品を積極的に発信したが、どのような効果が得られているか
(2)ふるさと納税の返礼品としても活用したが、その結果はどうか
(3)平成30年度以降のスケジュールはどのようか
2 シティプロモーション活動について
(1)多くのシティプロモーション活動をしてきているが、活動内容とその効果はどうか
(2)この2年間で新しくYouTubeでの広報活動を行っているが、状況はどのようか
(3)平成30年度以降のシティプロモーションの計画はどのようか
3 子育てしたいまち情報冊子「わらびStyle」について
(1)2年間のプランで作られた若い世代の定住促進を狙った小冊子「わらびStyle」の主な配布先とその効果はどうか
(2)平成30年度以降に内容を差し替えたものとしで作る予定はないか
録画放映へのリンク
みやした奈美議員
(日本共産党蕨市議会議員団)
1 外国人との共生について
(1)蕨市における在住外国人等の状況について
@在住外国人の5年間の推移、比率はどのようか
A保育園、学校における外国人の人数と割合の5年間の推移はどのようか
B教育センターで日本語指導を受けている人数はどのようか。また、今年度中の推移と来年度の見込みはどのようか
C「みんなのひろば」の参加人数と推移はどのようか。また、その見解はどうか
(2)昨年9月定例会の後、どのような話し合いや調査・研究がされたのか
(3)ごみ問題への対策について
@市全体で取り組んでいく考えはどのようか
Aごみの出し方の説明が難しいという声がある。市としてもう一歩踏み込んだ支援の検討をしてほしいが考えはどうか
B町会長連絡協議会や集合住宅等マンション管理者との情報交換の場を持つ機会を考えてみてはどうか
2 錦町地区の工事について
(1)郷南公園付近の雨水管渠築造工事の進捗状況はどのようか
(2)工事が終わったあとの舗装復旧工事の予定についてはどのようか
3 LGBT等、性的マイノリティの方々への対応について
(1)トイレの対応について
@学校の多目的トイレの設置状況はどうか
A今後、大規模改修や建て替えを検討している公共施設について、多目的トイレを設置してほしいが考えはどうか
(2)市民が申請する用紙について、男女の記入欄の有無はどのようか
4 犯罪被害者等への対応について
(1)犯罪被害者支援について、蕨市としてどのような見解を持っているか。必要性、重要度はどのように考えるか
(2)昨年9月の一般質問以降、蕨市でどのような調査・研究をしたのか
5 犬の糞対策について
(1)蕨市において、犬の糞対策はどのようか
(2)市民からの犬の糞に関する相談はあるか。また、その件数や内容はどうか
録画放映へのリンク
散会 録画放映へのリンク
 会議日:平成30年3月20日
開議 録画放映へのリンク
一般質問
鈴木智議員
(日本共産党蕨市議会議員団)
1 高齢化などに対応したごみ収集について
(1)高齢化などに対応するごみの収集方法及びごみステーションの管理の在り方等について、どのように検討しているか。また、市民からの相談や要望はどのようか
(2)当面、「ふれあい収集」等の名称で各地で行われている事業を参考に、蕨市でも一定の条件に合う世帯を対象にした戸別収集を行う考えはないか
2 市発注の工事等における労働環境について
(1)市発注の工事や維持管理などの事業において、賃金や労働時間、環境などの適正な労働条件を維持するうえで、市はどのような対応をしているか
(2)市発注の工事における労務単価はどのように変わってきたか。その際の市の対応はどのようだったか
(3)当面、市発注の工事において、労働者の賃金や労働時間等の実態を把握する等、対応が必要と考えるがどうか
3 高次脳機能障害に関する蕨市の対応について
(1)高次脳機能障害の特徴、支援のための制度、社会的な理解の状況等、現状と課題についての認識はどのようか
(2)蕨市における諸計画では、どのように位置づけられているか。相談受付や福祉・介護の制度・サービスでの対応、医療との連携など、具体的な対応はどのように行われているか。また、蕨市で、高次脳機能障害の方は何人か。この間の相談件数、福祉・介護の制度やサービスの利用状況はどのようか
(3)市立病院での対応はどのようか。これまで、患者に高次脳機能障害があるケースや疑われるケースはどの程度あったか。福祉・介護・医療等の連携が必要とされる分野だが、蕨市での対応はどうか。また、福祉・介護・医療等の連携はどうか
(4)県の高次脳機能障害者支援センター、埼玉県総合リハビリテーションセンターとの連携はどのように行われているか
(5)今後、高次脳機能障害の広報、相談環境の拡充、医療・福祉・介護の連携強化を図る必要があると考えるがどうか。当面、市主催の相談会や広報などを拡充していく考えはないか
録画放映へのリンク
山脇紀子議員
(日本共産党蕨市議会議員団)
1 「子育てするならわらび」保育行政の推進を
(1)保育園・小規模保育園の新規入園希望者数と継続希望者数の推移はどうか。不承諾者数は年齢別でどのようか
(2)3歳児で小規模保育園から認可保育園へと移行した人数と移行できなかった人数はどのようか。移行に当たっての保育の優先順位は、どのような取り扱いになっているか
(3)離婚協議中のひとり親家庭への対応について、保育園の申し込み状況や保育料算定はどのように行われているか
(4)待機児童ゼロに向けた取り組みはどうか
(5)留守家庭児童指導室の新規入室希望者数と継続希望者数の推移はどうか。不承諾者数は学年別でどのようか
2 福祉入浴券の利用拡大について
(1)福祉入浴券の浴場別利用枚数はどうか
(2)歩いていける距離に浴場がほしいという声が多くなっている。福祉入浴券を利用できる浴場を増やしてほしいと思うが、その後の検討状況はどうか
3 飼い主のいない猫への不妊・去勢手術費補助金の交付実施に向けた広報・周知を
(1)新年度から実施される同補助金の実施内容と手続きはどのようか
(2)市民個人で野良猫を捕獲するのはたいへんだと思うが、動物愛護推進員の協力やTNR活動(捕獲して、不妊手術とさくら耳カット、元の場所に戻す)のセミナーなどを開催してはどうか
(3)同補助金制度の実施をチャンスと捉え、TNR活動をきちんと広報・周知してほしいと思うがどうか
4 自転車安全利用と自転車保険の加入促進について
(1)小・中学校において、自転車の安全利用や自転車保険への加入の促進については、児童・生徒や家庭にどのような指導を行っているか
(2)市内における自転車専用レーンの整備状況はどうか
(3)自転車に乗る人の責任として自転車保険の加入促進が求められるが、どのような広報・周知を行っていく考えか
録画放映へのリンク
保谷武議員
(新生会)
1 避難所運営訓練の改善について
(1)とても素晴らしい仕組みであるが、以下の更なる改善を行ってはどうか
@外国人への対応など、情報伝達方法を改善する
A町会・PTAの枠組みに所属しない避難者 (非居住者など)に対応する
B夏期・夜間の訓練を行う
Cごみ処理の訓練を行う
D安否確認の訓練を行う
E避難所における電源、ネット環境(Wi-Fi環境)、テレビ、ラジオ受信環境を確保し、使い方のルールを定める
Fノウハウ共有を強化する。他の地域からの訓練への見学を誘致する
2 選挙啓発について
(1)直近の選挙における、年齢層別の投票率はどうか
(2)選挙権年齢が18歳以上に引き下げられて2年が経過するところだが、選挙啓発事業においては、特に若者対象に注力してほしいと考えるがどうか
3 市庁舎建設基本構想・基本計画策定の過程における留意事項について
(1)基本構想・基本計画とは、それぞれどのようなものか
(2)どのような手続きを経て策定するのか
(3)策定の過程においては、特に、他用途への転用について、その可能性の確保に留意していただきたいと考えるがどうか
録画放映へのリンク
榎本和孝議員
(無所属)
1 図書館について
(1)耐震化工事中の対応について
(2)これまで開館時間延長等の検討は行われたか
(3)蕨駅西口市街地再開発事業における公共公益施設や市役所新庁舎に図書館を設置する可能性について
2 私道について
(1)これまで私道が陥没等した件数、内容はどのようか
(2)私道が陥没等した場合の対応はどのようか
(3)市内の私道で普通に一般市民が通行しているものは、どれくらいあるか
3 行政連絡員について
(1)平成10年から上がっていない賃金を上げる考えはないか
(2)一人当たりの配布物の量の変化はどのようか
(3)広報蕨に折り込むチラシの枚数はどのようか
(4)配布時に使用する自転車の維持費などの経費の考え方はどのようか
(5)業務中の事故やケガの件数、内容、対応についてはどのようか
(6)行政連絡員制度の意義と経費的な効果についてはどのようか
録画放映へのリンク
散会 録画放映へのリンク
 会議日:平成30年3月23日
開議 録画放映へのリンク
付託に対する委員長報告
・教育まちづくり常任委員会委員長
・環境福祉経済常任委員会委員長
・総務常任委員会委員長
委員長報告に対する質疑
録画放映へのリンク
討論・採決
陳情第1号
議案第1号〜議案第17号
議案第18号〜議案第24号
議案第25号
議案第26号〜議案第33号
議案第36号
議案第37号〜議案第38号
録画放映へのリンク
議会運営委員会委員長報告 録画放映へのリンク
発言の取り消しについて 録画放映へのリンク
議員提出議案第1号上程、提案説明
追加議案に対する質疑
委員会付託の省略
録画放映へのリンク
討論・採決
議員提出議案第1号
録画放映へのリンク
閉会 録画放映へのリンク
1 登録件数 55 件    
Copyright(c) 2007- 蕨市議会公式サイト Warabi City Council. All Rights Reserved.